都心に住みたい!新宿区四谷の建築面積8.1坪の住宅

都心に住みたい!新宿区四谷の建築面積8.1坪の住宅 都心に住みたい!新宿区四谷の建築面積8.1坪の住宅
前面道路巾は1.8m、敷地面積13.63坪、真南に木造3階建ての住宅がたっているという敷地ですが、都心に住み続けるために、明るく、風通しがよく、何よりも広さの感じられる住宅を、そして、スタイリッシュなデザインでというのが建主のご要望です。
プランの中央に三角形の光井戸(=中庭)をもうけることと、天空率、スキップフロア、ハイサイドライト、吹抜けなど、平面的な考え方だけではなく、断面計画を巧みに組み合わせることで、明るく、伸びやかな室内空間が出来上がっています。