• TOP >
  • 住空間の専門家 >
  • 滝澤俊之

ハンディキャップを背負う人も、かけがえのない個性である

滝澤俊之
 住宅を建てるにあたっては、夢とこだわりを持つことです。我々建築家に家を頼むという事はオーダーメイドの家を造るという事です。打合わせと議論を何度も重ねるので、時間もかかります。でも不可能はありません。限りある予算で出来る限り自由に発想していきます。そして間取りではなく空間で考えることで、狭い面積の中で広い空間を造り出します。また、住宅には個性が必要です。どんな事も妥協せずとことん考えて建てるべきです 。

滝澤俊之 滝澤俊之 建築家

1965年長野県生まれ。1990 東京理科大学大学院(建築計画学専攻 修士課程) 修了後、
葉デザイン事務所勤務を経て、滝澤俊之建築設計事務所を設立。
2007年、「かい楽の家」で、第2回住まいのバリアフリーコンペティション最優秀賞を受賞。


滝澤俊之

料理したら、さっと配膳して、すぐ食べたい。

雪のかまくらのように、狭い和室で一人ぬくもる

こどもたち2人が
並んでお勉強

建築家 大島健二 滝澤俊之 筒井紀博 足立幸寿 広沢けい+佐々ゆうこ 岡田彩子 佐野契 栗原守 磯部邦夫 澤野眞一 近藤弘文 大川直治 荒木毅 久間常生 宮原輝夫 湯山シゲユキ 紫冨田啓一 伊坂道子 磯村一司 金桝 義久 高野保光 堀内雪with犀 デザイナー 山本康生 コンサルタント 工務店 家具・雑貨のつくり手 澤野桂吾 Rin*Tsubaki テコリクラフト 素材・設備のつくり手 鮫島均 芥川友慈