• TOP >
  • 住空間の専門家 >
  • 筒井紀博

笑い皺がたくさんあるような、素敵な歳のとり方をする住宅を

筒井紀博
建築とはそこに存在する必然性がある空間と考えます。その土地がもつ気配のようなものを敏感に感じ取り、かすかなヒントを見いだすことによって素晴らしい住宅になると思います。
 また、環境や周囲の人々とともに素敵に歳をとっていける建築をつくらなければなりません。笑い皺のたくさんあるような素敵な歳のとり方のできる住宅をつくりたいと思ってい ます。 
 そして、人々には五感があります。現代人は視覚に頼る傾向がありますが、もっと他の感覚、人間の持つ五感をすべてを使って生活していけるような空間も一緒につくっていきたいと考えています。

筒井紀博 筒井紀博 建築家

1972年茨城県生まれ。1995年日本大学理工学部海洋建築工学科修了。
石井和紘建築研究所、平野智司計画工房を経て、2002年一級建築士事務所筒井紀博空 間工房設立。
個人住宅を中心に商業施設、オフィスビルなども設計。
「愛犬家住宅コーディネーター」の監修なども手がける。


筒井紀博

薪ストーブが
家すべての中心にある

フェラーリと暮らす
至福の時間

バスルームは、住まいの
なかの景色になる

いつもギャラリーの
なかで過ごしたい

建築家 大島健二 滝澤俊之 筒井紀博 足立幸寿 広沢けい+佐々ゆうこ 岡田彩子 佐野契 栗原守 磯部邦夫 澤野眞一 近藤弘文 大川直治 荒木毅 久間常生 宮原輝夫 湯山シゲユキ 紫冨田啓一 伊坂道子 磯村一司 金桝 義久 高野保光 堀内雪with犀 デザイナー 山本康生 コンサルタント 工務店 家具・雑貨のつくり手 澤野桂吾 Rin*Tsubaki テコリクラフト 素材・設備のつくり手 鮫島均 芥川友慈