• TOP >
  • 住空間の専門家 >
  • 岡田彩子

住む人の価値観にあう判断が、人柄のあらわれる家を創る

岡田彩子
「居心地よい」と感じる場所は、人それぞれに異なります。今まで暮した家や、体験した場所などにつながっていることもありますが、自分ではわかりにくいこともあるかもしれません。設計の打ち合わせのなかで毎日の暮らしを考え、言葉にならない「想い」にも意識を向けるなかから、家の「個性」があらわれてくると思います。
住む人の価値観に合う合理的な判断を共有しながら、そこに住む家族にとっての特別な家、人柄のあらわれる家をつくりたいと願っています。リフォームも、新築と同様のスタンスで取り組んでいます。


岡田彩子 岡田彩子 建築家

1962年 北海道生まれ。1986年 北海道大学工学部建築工学科卒業。
芦原建築設計研究所(音楽ホール,美術館などを担当)等を経て、1995年独立。
現在、建築設計事務所STEREOGRAPHを主宰し、個人住宅や集合住宅などを設計している。 「あたたかな住空間デザインコンペティション」優秀賞受賞。


岡田彩子

お手伝いしやすい
キッチン

書道教室にも早変わり
するダイニング

ドラムたちがぎっしりの
小さな音楽室

土間で、サーフボードを
車に積んで、海へ!

空を見上げる窓から
部屋の奥まで光が届く

建築家 大島健二 滝澤俊之 筒井紀博 足立幸寿 広沢けい+佐々ゆうこ 岡田彩子 佐野契 栗原守 磯部邦夫 澤野眞一 近藤弘文 大川直治 荒木毅 久間常生 宮原輝夫 湯山シゲユキ 紫冨田啓一 伊坂道子 磯村一司 金桝 義久 高野保光 堀内雪with犀 デザイナー 山本康生 コンサルタント 工務店 家具・雑貨のつくり手 澤野桂吾 Rin*Tsubaki テコリクラフト 素材・設備のつくり手 鮫島均 芥川友慈