• TOP >
  • 住空間の専門家 >
  • 久間常生

家づくりは楽じゃない

久間常生
家づくりで最も大切なのは、具体的なプロセスだと思っています。 私は建てられる方とイメージを共有するため初めに必ず「平面と模型」をつくります。 通常、優先順位、何を大切にするかの違いから複数案つくってお見せします。 平面で生活感を、模型で空間イメージを共有していきます。 といっても最終案決定までそんなに楽ではありません。 何度も行ったり来たりしながらイメージが徐々に固まり、その作業が楽しく時に悩ましく、家族の絆を深め、家族の将来を共有します。
建築家という職能は、家づくりにおける悩みコンサルタントだと思っています。 迷いに際し何でも相談に乗ります。一緒に家づくりを楽しみ、あるいは前向きに悩みましょう。

久間常生 久間常生 建築家

1953年名古屋市生まれ。
愛知県立旭丘高校、東京大学建築学科を卒業後、建築家内井昭蔵に師事。
10年余り住まいやまちづくりの設計実績多数。1991年独立久間建築設計事務所主宰。
一級建築士、技術士としてバランスのとれた建築家を目指し「住まいづくりからまちづくりへ」をモットーに、生活と空間を大切にした住まい、建物づくりに多くの実績があります。


久間常生

2階にいる子供たちの
気配を感じるリビング

愛車とバイクとガレージライフを楽しむ家

家の中心にある中庭が
家族をつなぐ

現在は1室、将来は
2室にもなる子供室

屋外生活も楽しめる中庭

建築家 大島健二 滝澤俊之 筒井紀博 足立幸寿 広沢けい+佐々ゆうこ 岡田彩子 佐野契 栗原守 磯部邦夫 澤野眞一 近藤弘文 大川直治 荒木毅 久間常生 宮原輝夫 湯山シゲユキ 紫冨田啓一 伊坂道子 磯村一司 金桝 義久 高野保光 堀内雪with犀 デザイナー 山本康生 コンサルタント 工務店 家具・雑貨のつくり手 澤野桂吾 Rin*Tsubaki テコリクラフト 素材・設備のつくり手 鮫島均 芥川友慈